【最新】スマホ代が10,000円割引になる神キャンペーン開催中!?

【Check】LINEモバイルの全プランと料金、オススメも合わせて紹介

この記事では、LINEモバイルのプランや料金の詳細・オススメのプランを紹介しています。

ワタル
LINEモバイルに乗り換えようと思うけどどのプランが自分に合ってるのかよくわかんない〜!てか考えるの面倒くさいから誰かオススメのプラン教えて!!

 

ワタル君のようにプラン選びで悩んでいる人向けに、この記事で全プランの紹介とオススメプランを紹介します。

 

タクマ
この記事を書いている私はLINEモバイル歴一年ほど。大学生の時に大手キャリアのスマホからLINEモバイルに変えたことで毎月の料金は半額以外に、特に不便も感じずに使っています。
タクマ
もっとLINEモバイルの魅力を広めたいと思い、この記事を執筆しております!

 

結論:オススメプランは「コミュニケーションフリープラン」一択!

まず初めにオススメのプランから紹介しちゃいますと、LINEモバイルでは「コミュニケーションフリープラン」を選ぶのが一番お得です。

ワタル
 こみゅにけーしょん…?何がどうオススメなんだ?

 

コミュニケーションフリープランをオススメする理由は以下の3点です。

  1. LINEと主要SNS(Twitter、Instagram、Facebook)が使い放題になる
  2. スマホ代を2,000円前後に抑えられる
  3. 全プランの中で一番コスパがいいプランになっている

以下で詳しく説明をしていきます。

1.LINEと主要SNS(Twitter、Instagram、Facebook)が使い放題になる

コミュニケーションフリープランをオススメする理由の1つ目が、LINEと主要SNS(Twitter、Instagram、Facebook)が使い放題になることです。

LINEモバイルには「データフリー」というサービスが存在し、コミュニケーションフリープランではLINEとTwitter、Instagram、Facebookのデータ使用量がカウントされなくなります。

つまり、普段からSNSを頻繁に利用する人はその分のデータ容量を他のことに回せるため、容量をお得に使えるようになるんです!

データフリーについて詳しい内容は以下の記事で紹介しています。

2.スマホ代を2,000円前後に抑えられる

コミュニケーションフリープランをオススメする理由の2つ目が、スマホ代を2,000円前後に抑えられることです。

以下の画像がコミュニケーションフリープランの基本料金表ですが、データSIM(SMS付き)の3GB、音声通話SIMの10GB以外は2,000円代になっています。

(出典:LINEモバイル公式サイト)

格安SIMに乗り換える人のほとんどは通話もできる「音声通話SIM」を選ぶと思いますので、オススメは上記の画像の赤で囲んだSIM・データ容量です。

タクマ
私も音声通話SIMの3GBで契約をしています!

 

3.全プランの中で一番コスパがいいプランになっている

コミュニケーションフリープランをオススメする理由の3つ目が、全プランの中で一番コスパがいいプランになっていることです。

オススメ理由の1と2の総まとめのようになっていますが、データフリーの恩恵でパフォーマンスもよく、基本料金も2,000円代に抑えられるためコストパフォーマンスが良いと言えます。

 

以上3点がコミュニケーションフリープランをオススメする理由です。

LINEモバイルにはその他にもメリットがたくさんありますので、知りたい方は以下の記事を読んでみてください!


LINEモバイルの全プラン3つを紹介します

LINEモバイルには3つのプランがあるのですが、ここからは一つ一つのプランを詳しく紹介していこうと思います。

LINEフリープラン

(出典:LINEモバイル公式サイト)

LINEモバイルのプランの1つ目「LINEフリープラン」について説明していきます。

LINEフリープランは名前の通り、LINEのアプリ通話・トークが使い放題になるプランです。

普段からLINEをよく使う人に嬉しいプランになっています。

 

また、LINEモバイルの全プランの中で最も基本料金が安く「スマホ代を最低限まで抑えたい!!」という方にオススメなんです!

LINEフリープランの3つのサービスタイプ

タイプ月額料金
データ500円
データ+SMS620円
データ+SMS+音声通話(通話料金 20円/30秒)1,200円

LINEフリープランはなんと最低500円から利用することができます。

基本料金がワンコインなんて大手キャリアでは考えられない破格の安さですよね!

データ容量は1GBのみで、足りなくなったら追加でデータを購入していくスタイルになっています。

LINE使用時には通信料がまったくかからないのが特徴のプランで、何度も言うようですがスマホ代を限りなく安くすませたい方はこのプランがオススメ!

ワタル
 スマホが500円で使えるなんて今まで考えたことなかったわ!

LINEフリープランのデータフリー機能

(出典:LINEモバイル公式サイト)

LINEフリープランは、LINEアプリが使い放題になるのですがLINEにもいろいろな機能がついていますよね?

ここではLINEのどの機能がデータフリーになるのかを具体的に紹介していきます。

LINEトークの利用
  • スタンプ画像・動画・その他ファイルの送受信
  • テキスト及び音声メッセージの送受信
  • 無料通話・ビデオ通話
タイムラインの利用
  • 画面の表示・投稿(画像・動画含む)
ニュースの利用
  • ニュース一覧の閲覧
  • カテゴリ一覧の閲覧
その他の利用
  • 友達一覧画面の表示・友達追加
  • スタンプ・着せ替えのダウンロード
  • アカウント設定の利用

 

上記で紹介しているように、LINEのほとんどの機能がデータフリーで使うことができます。

ワタル
もしかして、使えない機能ないんじゃないか?
タクマ
そんなことはなくて、対象外の機能も残念ながらあります

LINEフリープランのデータフリー対象外機能

  • LINEアプリ以外のアプリサービスおよびウェブサービスの利用
  • 外部リンクへの接続(外部リンクへ接続すると上部にURLが表示されます!)
  • ライブストリーミング動画(LINE LIVE)の利用

 

ワタル
LINE LIVEは使えないのか~気をつけなきゃ
タクマ
タイムラインから外部リンクに跳んでも対象外になってしまうので注意してください

コミュニケーションフリープラン

(出典:LINEモバイル公式サイト)

LINEモバイルのプランの2つ目「コミュニケーションフリープラン」について説明していきます。

この記事のはじめにも少し紹介しましたが、コミュニケーションフリープランは、LINE以外にTwitter、Facebook、Instagramも使い放題になるプランです。

LINEとSNSをよく使う方はコミュニケーションフリープランが圧倒的にオススメです!

 

さらにコミュニケーションフリープランは、LINEフリープランとは違って使いたいデータ容量を自分で選ぶことができます。

使いたいデータ容量を選べるので、LINEやSNS以外はあまりスマホを使わないのであればデータ容量を少なくすることができたり、逆に動画をみたり調べ物をよくする人はデータ容量を多めにするなどあなたにピッタリな容量に対応できます!

ワタル
 LINEフリープランに比べてカスタマイズが自分好みにできるんだな!

コミュニケーションフリープランの2種類のSIMカードとデータ容量

容量データSIM(SMS付き)
(データ通信+SMS)
音声通話SIM
(データ通信+SMS+音声通話)
3GB1,110円1,690円
5GB1,640円2,220円
7GB2,300円2,880円
10GB2,640円3,220円

コミュニケーションフリープランには「データSIM」と「音声通話SIM」の2種類のSIMカードがあります。

タクマ
音声通話SIMならMNPが可能です!
ワタル
MNPって一体なんだ?

 

携帯電話番号ポータビリティ(MNP)とは、電話番号はそのままで他社のサービスを利用できる制度です!

音声通話SIMであれば電話番号がそのままで乗り換えができるというわけですね。

MNPの手続きは会社によって異なりますので、詳しくはLINEモバイルへ乗り換えの手順まとめ!使えない期間はあるの?の記事で説明しています。

LINEモバイルに乗り換えても音声通話を利用したい人は「音声通話SIM」を選んで申し込みをしましょう。

 

コミュニケーションフリープランのデータ容量は3GB、5GB、7GB、10GBの4つの中から選ぶことができます。

普段消費しているデータ容量を参考に、自分好みのデータ容量を決めるといいでしょう!

コミュニケーションフリープランのデータフリー機能

(出典:LINEモバイル公式サイト)

LINE以外にTwitter、Facebook、Instagramもデータフリーになるのがこのプランの魅力!

主なデータフリー対象機能は上記の画像の通りですが、ここでもデータフリーの詳しい機能を紹介していきます。

Twitterのデータフリー機能
  • タイムラインの画面表示・投稿(画像・動画含む)
  • 話題を検索・通知・メッセージの画面表示・利用
  • プロフィールの編集
Facebookのデータフリー機能
  • タイムライン・ニュースフィードの画面表示・投稿(画像・動画含む)
  • リクエスト・お知らせ・その他の画面表示
  • プロフィールの編集
Instagramのデータフリー機能
  • タイムラインの画面表示・投稿(画像・動画含む)
  • ストーリーの画面表示・投稿(画像・動画含む)
  • 検索画面での検索・検索結果表示(画像・動画含む)
  • アクティビティの画面表示
  • ダイレクトメッセージの利用
  • プロフィールの編集

コミュニケーションフリープランのデータフリー対象外機能

Twitterのデータフリー対象外の機能
  • 外部リンクへの接続
  • 公式アプリ以外での利用
  • ライブストリーミング動画(Periscope)の利用
Facebookのデータフリー対象外の機能
  • 外部リンクへの接続
  • Facebook Live(ライブストリーミング動画)の利用
  • Facebook Messengerの利用
Instagramのデータフリー対象外の機能
  • 外部リンクへの接続
  • ライブストリーミング動画の利用

 

タクマ
外部リンクとライブストリーミングは対象外になります。
ワタル
なんとなくわかってきたぞ!

MUSIC+プラン

(出典:LINEモバイル公式サイト)

LINEモバイルのプランの3つ目「MUSIC+プラン」について説明していきます。

MUSIC+プランは、コミュニケーションフリープランのデータフリー機能にプラスしてLINE MUSICも使い放題になるプランになっています。

つまり、データフリー対象サービスがLINE、Twitter、Facebook、Instagram、LINE MUSICの5つのサービスですね。

LINE MUSICを利用する人は間違いなくこのプランで決まりです!

MUSIC+プランの2種類のSIMカードとデータ容量

容量データSIM(SMS付き)
(データ通信+SMS)
音声通話SIM
(データ通信+SMS+音声通話)
3GB1,810円2,390円
5GB2,140円2,720円
7GB2,700円3,280円
10GB2,940円3,520円

MUSIC+プランも、コミュニケーションフリープランと同じく「データSIM」と「音声通話SIM」の2種類のSIMカードがあり、データ容量も4種類から選ぶことができます。

自分にピッタリなSIMカードと容量を選べば問題ないはずです。

 

LINEモバイルの中では最も基本料金が高いプランになっていますが、とは言っても約3,500円とかなり安くスマホ代を抑えることができます。

ワタル
 高くてこの値段とか神すぎる!

LINE MUSICのお得なオプション

(出典:LINEモバイル公式サイト)

LINEモバイル契約時にLINE MUSICのオプションを同時に申し込んだ人は、LINE MUSICが6ヶ月間お得に利用できます。

最初の2ヶ月は月額0円!その後4ヶ月は月額500円になっちゃうんです!

このオプションはLINEフリープランのデータSIM以外であればどのプランでもつけることができます!

(出典:LINEモバイル公式サイト)

さらに、LINEモバイルをすでに利用している人もLINE MUSICの月額料金がお得になっちゃいます。

普通に利用するよりも断然お得になるので嬉しいですね!

(出典:LINEモバイル公式サイト)

LINE MUSICオプションについてもっと詳しく知りたい方は以下の記事を参考にしてみてください。

MUSIC+プランのデータフリー機能

(出典:LINEモバイル公式サイト)

LINE、Twitter、Instagram、FacebookにプラスしてLINE MUSICもデータフリーになるのがMUSIC+プラン。

では、LINE MUSICのどの機能がデータフリーになるのかを説明していきます。

LINE MUSICのカウントフリー機能
  • ホーム・カテゴリ・検索・マイミュージック各画面の表示・利用
  • 音楽・音声の視聴
  • オフライン再生のための音源保存(楽曲のダウンロード)

 

タクマ
楽曲の視聴及びダウンロードの利用は、音楽が快適に利用できる範囲で独立の速度設定がされており、他の通信も安定して利用できます!
ワタル
それは嬉しいな!

まとめ:LINEモバイルのプラン・料金まとめ

LINEモバイルの3つのプラン・料金について紹介していきました。

少しでもLINEモバイルのプラン選びの参考になっていれば幸いです!

最後に私のオススメプランである「コミュニケーションフリープラン」がオススメな理由をもう一度まとめておきます。

  • LINEと主要SNS(Twitter、Instagram、Facebook)が使い放題になる
  • スマホ代を2,000円前後に抑えられる
  • 全プランの中で一番コスパがいいプランになっている

私は契約時にコミュニケーションフリープランの音声通話SIM・5GBを利用していましたが、LINEやTwitterばかり使うのであまりデータを消費しなくデータ容量を3GBに変更しました。

「SNSをとにかく使うけどそれ以外はあまり使わないよ」という人は、コミュニケーションフリープランの3GBで決まりでいいと思います!

 

LINEモバイルLINEや主要SNSがデータ消費ゼロで利用できることが大きな魅力です。

さらに基本料金もリーズナブルな価格設定で、この価格とサービスでスマホが利用できるのは非常にありがたい。

ぜひあなたも今のキャリアから乗り換えてLINEモバイルの魅力を体験してみてくださいね!

タクマ
最後まで読んでいただきありがとうございました!

 


お得な情報掲示板

LINEモバイルでは、2019/4/24(水)まで「ポイントバックキャンペーン」を開催しています。

期間中にキャンペーンコードを入力して申し込みをすると、LINEポイントを5,000ポイントゲットできちゃうんです!

キャンペーンコードの情報や申し込みの方法は以下の記事で紹介していますのでチェックしてみてください。

»【2019年2月】最大12,170円お得!LINEモバイルポイントバックキャンペーン情報まとめ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください