【最新】スマホ代が10,000円割引になる神キャンペーン開催中!?

LINEモバイル通信速度は遅い?評判悪い?1年測った結果をまとめます!

この記事では、LINEモバイルの通信速度は遅いのかどうかを検証しています。

ワタル
 LINEモバイルの通信速度ってなんか遅いって聞いたんだけど、本当に遅いの?スマホ代が安くなっても回線が悪いのは困るな〜!実際のところを教えてよ!

 

こんな疑問に答えていきます。

Twitterを見てみると確かに「LINEモバイルの速度が遅い」「回線が悪い」という声が見受けられ、評判はあまりよくないです。

確かに多くの人が通信速度に不満や不便さを感じているようですね…。

かくいう私もLINEモバイルユーザでして、このサイトを運営するにあたって日々の通信速度を「Speedtest」で計測しています。

 

そこで今回は、LINEモバイルドコモ回線の年間の速度をまとめていこうと思います。

この記事を読むことで、

  • LINEモバイルドコモ回線の通信速度
  • 回線が悪い時の対処方法
  • LINEモバイルの評判

がわかるようになっています。

ぜひ乗り換えや契約の際の参考にしてみてくださいね。

\スマホ代月300円にするならLINEモバイル/

【結論】月間で見れば、LINEモバイルの速度は遅くない

実際の速度は記事の後半で紹介しているのですが、先に結論を言いますと「月間で見ればLINEモバイルの速度は遅くない」です。

まずは、そもそも格安SIMの速度はどうなっているのかを説明していきますね。

【大前提】格安SIMは回線混雑時に弱く遅い

大前提としてLINEモバイルをはじめとする格安SIMは、回線が混雑する時間帯に速度が遅くなります。

一般的に回線が混雑する時間帯は「朝の7時、昼の12時、夕方の18時」と言われています。

この時間帯はネットに繋がりにかったり、動画がサクサク見られなかったりと不便を感じることが多いんですね。

スマホを使用する場所も速度に関係します

また、当然ながらスマホは自宅や施設内などの障壁がある場所で使うと繋がりにくくなってしまいます。

外でスマホを使うのと中でスマホを使うのでは、速度に差が出てしまうんですね。

遅いと言う前に:速度がどのくらいあればいいか、あなたは知っていますか?

あなたは通信速度が何Mbpsあればネットで調べ物ができたり、動画を見ることができるかご存知でしょうか?

普段、私たちが使用しているサービスで必要になる速度を以下にまとめます。

LINE・メール100Kbps~1Mbps
ネットの閲覧200Kbps~2Mbps
Youtube500Kbps~5Mbps

表を見てわかる通り、5.0MbpsあればYoutube動画を高画質で快適に見ることができ、ほとんどのアプリ・サービスが使用できます。

このことから、一つの目安として5.0Mbpsあるかどうかを参考にしてみるといいでしょう。

 

LINEモバイル ドコモ回線の速度まとめ【遅いかどうかはここをチェック】

私が2018年の2月から12月までに測ってきた速度をグラフにしました。

速度はスマホアプリの「Speedtest」を使用しています。

タクマ
なお、ドコモ回線での結果になっていること、計測できていない月があることをご了承ください。

 

全体をざっくり眺めてみると、2018年前半は時間帯ごとに速度のばらつきが見られますが、2018年後半になると速度がどの時間帯も同じくらいになっているのがわかると思います。

また、後半はどの時間帯も目安の5.0Mbps以上の速度が出ているんですよね。

当然ながらこの結果は月の平均値を算出していますので、日によっては5.0Mbps以上出ていないこともあります。

しかし、少しずつ通信速度の改善がされていることがわかりますよね。

 

2019年最新の通信速度が知りたい方は、【2019年5月】LINEモバイルドコモ回線速度は遅い?実際に測ってみたのでまとめます!を参考にしてみてください。

おまけ:LINEモバイルは回線が混雑する時間帯以外は爆速!

余談ではありますが、LINEモバイルで言えば回線が混雑する時間帯以外はかなり速度が出ているんですよね。

 

 

回線混雑時以外の速度を詳しく知りたい方は、以下の記事や「通信速度」の記事を参考にしてみてください。

 

速度が遅い時はどうすればいい?対処法やオススメの方法を紹介!

では最後に、回線が遅い時の対処法を紹介していきます。

速度が遅い時の対処法①:スマホを使用する場所を変えてみる

ここまでの間に何回かお話ししていますが、スマホを使用する場所は速度に大きく関係しています。

どうにもスマホがつながりにくいなぁと感じたら使用する場所を変えてみましょう!

案外、少し移動しただけで繋がるようになるということは往々にしてありますので、すぐできる対処法として覚えておくといいでしょう。

速度が遅い時の対処法②:LINEモバイルの「Wi-Fiオプション」に加入してみる

LINEモバイルの速度を変えることは私たちには場所を移動することくらいしかできません。

場所を変えてもどうしてもつながらないのであれば、Wi-Fiを利用する方向にするといいです。

LINEモバイルには「Wi-Fiオプション」があり、月額200円で全国49,000箇所のWi-Fiスポットが利用可能になります。

Wi-Fiオプションの詳しい内容はLINEモバイルWi-Fiオプションの詳細・加入〜設定方法を解説で紹介していますので参考にしてみてください。

速度が遅い時の対処法③:ポケットWi-Fiを使用する

外でスマホを使用する機会が多いのであれば「ポケットWi-Fi」を契約するのも一つの手かなと思います。

フリーWi-Fiよりも圧倒的に回線が良く、スマホを快適に利用することができます。

私は「WiMAX」を利用していますが、お昼や夕方も快適にスマホが使えて非常に便利ですよ!

どうしても回線が悪くてなんとかしたい時は、最終手段として「WiMAX」の導入を考えてみるといいかもしれません。

今なら最大37,100円のキャッシュバックキャンペーンもやっているのでお得に使えちゃいますよ!

\WiMAX2+キャンペーン中!/

 

LINEモバイルの評判は悪いの?Twitterの声を集めてみました!

ここまでLINEモバイルの通信速度についてまとめてきましたが、実際にLINEモバイルを利用しているユーザの声・評判が気になりますよね?

そこで、TwitterからLINEモバイル使用者のツイートを集めてみましたので載せてみます。

 

これらのツイートを見てみると、

  • 通信速度はあまり良くない
  • スマホ代の安さには満足している

ことがわかります。

タクマ
速度が改善されればOKという感じが伝わってくるツイートが多い印象を受けました!

 

以上から、「通信速度はあまり気にしないがスマホ代を安くしたい人」LINEモバイルは向いているのかなと感じました。

普段からWi-Fiメインで利用している方はLINEモバイルをかなりおすすめできますね!

 

また、速度を維持したいのであれば「WiMAX」デビューしてしまうのもありかなと思いました。

外出先でスマホしか使わない方は大手でもいいかもしれませんが、タブレットやノートPCを利用するなら「WiMAX」を持っていて損はありません。

LINEモバイルと「WiMAX」を利用している私のおよその月額が、

  • LINEモバイル:2,000円
  • WiMAX:4,500円

ですので、大手キャリアで支払う金額と同じで他デバイスも使えるLINEモバイルと「WiMAX」併用がいいですね。

 

\スマホ代月300円にするならLINEモバイル/

LINEモバイル速度は遅いのか、評判まとめ

LINEモバイルの通信速度は遅いのかどうかを検証と評判をまとめていきました。

最後にこの記事の内容をまとめておきます。

  • 月間で見ればLINEモバイルの速度は遅くない(速くもない)
  • 格安SIMは回線が混雑する時間帯(7時、12時、18時)は速度が遅い
  • 日によっては回線が極端に遅い、繋がらない時がある
  • 年間を通してみると、速度の改善をしているように見受けられる
  • 評判は、速度がダメで価格には満足している

やはり、速度が遅い時もあり不便に感じる場合はあります。

個人的に、速度が出ないのが困る方であれば、少し値が張る大手キャリアで契約をするのもアリかなと思います。

ただし、この間のソフトバンクのように、いつネットに繋がらなくなるか、障害が起こるかは大手キャリア・格安SIMに関わらず起こり得ます。

「大手キャリアだから安心」というわけではないことを、頭に入れておくといいと思います。

個人的にはポケットWi-Fiを持っておくのがおすすめです!

タクマ
最後まで読んでいただきありがとうございました!

 

 

お得な情報掲示板

LINEモバイルでは、2019/6/30(日)まで「ドコモ・au・ソフトバンクユーザー 全員集合!3,000ポイントバックキャンペーン」を開催しています。

期間中にキャンペーンコードを入力して申し込みをすると、LINEポイントを3,000(3,300)ポイントゲットできちゃうんです!

キャンペーンコードの情報や申し込みの方法は以下の記事で紹介していますのでチェックしてみてください。

»LINEモバイルがau回線をスタート!違いや契約・変更方法をまとめます