【最新】スマホ代が10,000円割引になる神キャンペーン開催中!?

LINEモバイルがソフトバンク回線をスタート!違いや契約・変更方法をまとめます

タクマ
ついにLINEモバイルでソフトバンク回線の利用が始まりました!!

 

LINEモバイルが2018年7月2日に、ソフトバンク回線の利用を開始しました!

これでLINEモバイルはドコモ回線とソフトバンク回線の2つを持つ、マルチキャリアMVNOとなりましたね。

 

この記事では、LINEモバイルのドコモ回線とソフトバンク回線の違いや選択方法を紹介したいと思います。

 

ドコモ回線との違いは?

ワタル
ソフトバンクとドコモで何が違うんだ?

 

ソフトバンク回線とドコモ回線の大きな違いは、サービスエリア・加入できるオプションの種類・データフリーの対応の有無があげられます。

 

①サービスエリア

まずドコモ回線とソフトバンク回線では、対応しているサービスエリアが異なります。

以下の画像が、それぞれのサービスエリアです。

(参照:LINEモバイル公式ブログ)

大きな違いは正直わかりませんが、同じサービスエリアではないので注意が必要です!

回線ごとのサービスエリアを詳しく知りたい人は、以下のサイトを確認してみてくださいね。

 

 

②オプションの種類

 

タクマ
ドコモとソフトバンクでは、オプションの料金が違かったりします。

 

ドコモ回線とソフトバンク回線での契約の違いに、LINEモバイルのオプション加入・料金があります。

以下のオプションが違いのあるオプションの一覧です。

 

例えば留守番電話オプション、ソフトバンク回線だと月額無料ですが、ドコモ回線だと月額300円がかかります。

留守番電話プラスオプションだと、ソフトバンクは月額300円で加入できますが、ドコモ回線は加入ができません。

このように、回線によって加入できるオプションの違い、料金の違いがありますので知っておくといいと思います!

③データフリーの対応有無

 

タクマ
ここが一番大きな違いになると思います!

 

ドコモ回線にはデータフリー(カウントフリー)機能がありますが、残念ながら現在はソフトバンク回線にデータフリー機能がありません。

ただし、2018年の秋にソフトバンク回線もデータフリーの機能が追加されるそうです。

 

カウントフリーについて詳しく知りたい人は、LINEモバイルのカウントフリーとは?超詳しく解説&まとめます!を参考にしてみてください!

 

ソフトバンク回線は7月・8月のデータ容量が2倍!

ソフトバンク回線はデータフリーに対応していないためなのか、7月・8月のデータ容量が2倍になるキャンペーンを行なっています!

 

概要:キャンペーン期間内にソフトバンク回線に新規契約・回線変更を行うと、契約データ容量が2倍になる。

期間:2018/7/2(月)~8/31(金)

対象:・キャンペーン期間中にソフトバンク回線を新規契約をし、利用開始日を迎えた方
・キャンペーン期間中にドコモ回線からソフトバンク回線へ回線変更をし、利用開始日を迎えた方

 

ワタル
利用開始って具体的にはどういうこと?

 

利用開始とは、MNPで申し込んだ場合、自宅にSIMカードが届き開通の手続きが完了した翌日が利用開始日になります。それ以外の場合は、SIMカードが発送された日の2日後(発送当日は含まず)が利用開始日です。

 

7月中に利用開始をした場合は、7月・8月のデータ容量が2倍、8月中に利用開始をした場合は、8月のデータ容量が2倍になります。

7月中に始めると最大40GBもらえますので、ぜひ早めの回線契約・回線乗り換えを検討するのをオススメします!

 

ドコモ回線から変更するなら今がお得!

 

ワタル
ドコモ回線から変更もできるのか?
タクマ
できますよ!変更するなら今がオススメです!

 

ドコモ回線を使っていたけどソフトバンク回線に変更したい人、またはソフトバンク回線で契約したけどドコモ回線に切り替えたい人はキャンペーン期間中の今がオススメです!

LINEモバイルでは、回線変更手数料を無料にするキャンペーンを行なっています!

 

概要:ソフトバンク回線またはドコモ回線に回線変更する際の回線変更手数料3,000円(税抜)が無料になる。

期間:2018/7/6(金)12:00 ~ 8/31(金)

対象:キャンペーン期間中にマイページの「SoftBank回線に変更(docomo回線に変更)」より、ソフトバンク回線またはドコモ回線に回線変更をし、利用開始日を迎えた方

利用開始日:

<ドコモ回線に変更した場合>
・「利用開始手続きが完了した翌日」
※利用開始手続きは、マイページの「利用開始手続きをする」ボタンを押してから数分~1時間程度で完了します。
ただし、20時以降(~翌日9時)に手続きをした場合は、翌日9時以降での完了となる場合があります。

<ソフトバンク回線に変更した場合>
・「利用開始手続きが完了した翌日」
※利用開始手続きはマイページの「利用開始手続きをする」ボタンを押してから2~3時間以内で完了します。
ただし、17時以降(~翌日10時)に手続きをした場合は、翌日10時以降での完了となります。

申し込み方法:

LINEモバイルへの契約方法・乗り換え方法は、LINEモバイルへ乗り換えの手順まとめ!使えない期間はあるの?を参考にしてください!

なお、申し込み段階で「回線選択」が追加されましたので、ここでお好きな回線を選んでくださいね。

 

変更方法:

マイページにアクセスし、各種手続き⇨SoftBank回線に変更(docomo回線に変更)を選択し、回線変更の手続きができます。

 

ソフトバンクで使っている端末がそのまま使える?

 

ワタル
ソフトバンクユーザはスマホそのままで使えるの?
タクマ
すべての端末が使えるとは限りません。

 

ソフトバンク回線で契約・変更した場合は、ソフトバンクで使っていた端末がそのまま使えるのか問題。

これは、そのまま利用できる端末とそうでない、SIMロック解除が必要な端末に分かれてしまいます。

以下、LINEモバイル公式サイトに乗っている情報を引用します。

 

iPhone
iPhone 5s以降のiPhone端末はSIMロック解除なしでご利用できます。

iPad
2018年発売のiPad(第6世代)はSIMロック解除なしでご利用できます。それ以前に発売されたiPad端末はSIMロック解除が必要です。

Android
2017年8月以降に発売されたAndroid端末はSIMロック解除なしでご利用できます。それ以前に発売されたAndroid端末はSIMロック解除が必要です。
※ただし、HTC U11(601HT)・DIGNO G(602KC)の2機種は、SIMロック解除なしでご利用できます。

(参照:LINEモバイル公式サイト)

 

また、ドコモ・auで買った端末はSIMロック解除が必要になります。

その他、自分が使っている端末が使えるかどうかは、動作確認済み端末検索で調べてみるといいと思います!

 

動作確認済み端末検索:https://mobile.line.me/support/device/

 

 

おわりに:ソフトバンクユーザはぜひソフトバンク回線で契約を!

 

LINEモバイルのソフトバンク回線についてまとめました。

ソフトバンク回線を利用し始めたことで、ソフトバンクユーザの乗り換えがかなりラクに、お得になったように感じました!

ただ、これまでドコモ回線を利用していたLINEモバイルユーザが、わざわざソフトバンク回線へ変更をするメリットはないかなーと思います。

よく考えから、回線の選択をするといいでしょう!

 

LINEモバイルへの乗り換え方法は以下の記事で紹介をしているので、よければ参考にしてみてください。

 

 

タクマ
最後まで読んでいただきありがとうございました!

 

>>LINEモバイル公式サイト

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください